HOME > 医療トピックス[長野県版] > 検体採取の医療機関や医師会へ協力金 県補正予算を追加(9/25)

医療トピックス[長野県版]

検体採取の医療機関や医師会へ協力金 県補正予算を追加(9/25)

医療タイムス 長野県版 2020.09.25 
医療ニュース
 季節性インフルエンザの流行期を前に、県は新型コロナウイルス感染症の検体採取を行う医療機関や郡市医師会に100万円から200万円の協力金を支給することを決めた。郡市医師会へは管轄区域の人口規模に応じて支給する。関連経費4億3250万円を県議会9月定例会に提出中の補正予算案に…【9月28日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る