HOME > 医療トピックス[長野県版] > 県独自の評価、3段階に見直し 新型コロナ「警戒レベル」(5/18)

医療トピックス[長野県版]

県独自の評価、3段階に見直し 新型コロナ「警戒レベル」(5/18)

医療タイムス 長野県版 2020.05.18 
医療ニュース
 県は15日、新型コロナウイルスの感染拡大度合いを示す独自の発生段階区分を4段階から3段階とし「感染警戒レベル」として運用していく方針を明らかにした。県専門家懇談会の意見を踏まえ10広域ごとに判断し、レベルに応じた対応策を推進する。
 警戒の度合いが最も低い「レベル1」は、感染経路が特定できている場合で、人との距離の確保やマスク着用など…【5月19日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る