HOME > 医療トピックス[長野県版] > 健康寿命と口の健康、新潟大病院の伊藤助教が解説  歯を守る市民の会(7/4)

医療トピックス[長野県版]

健康寿命と口の健康、新潟大病院の伊藤助教が解説  歯を守る市民の会(7/4)

医療タイムス 長野県版 2019.07.04 
医療ニュース
 市民の口腔保健向上を目指して、長野市と同市をエリアとする4つの郡市歯科医師会(長野市、更級、上水内郡、埴科)、歯科衛生士会、看護協会などが30年以上にわたって活動を続けている「歯を守る市民の会」(澤口通洋会長=長野市歯科医師会長)は6月27日、長野市内で「おとな部会」(小林博昭部会長=同会副会長)の講演会を開いた。
 新潟大学医歯学総合病院口腔リハビリテーション科の伊藤加代子助教が「健康寿命の延伸は歯と口の健康から」と題して講演…【7月5日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る