HOME > 医療トピックス[長野県版] > 特別講演の松原氏「AIが医療のサポーターに」 第69回県医学会(7/3)

医療トピックス[長野県版]

特別講演の松原氏「AIが医療のサポーターに」 第69回県医学会(7/3)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 第69回県医学会(関隆教会長)は1日、長野市内で開いた。一般演題29題のほか特別講演として九州大院医学研究院の須藤信行教授が「腸内フローラと脳・神経機能との関連」、はこだて未来大学の松原仁副理事長が「AIと医療」と題してそれぞれ講演した。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る