HOME > 医療トピックス[長野県版] > 働き方改革が医療機関の地域再編促す 第17回日本医療マネ県支部学会(5/15)

医療トピックス[長野県版]

働き方改革が医療機関の地域再編促す 第17回日本医療マネ県支部学会(5/15)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
  第17回日本医療マネジメント学会県支部学術集会(小池健一集会会長=JA長野厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院統括院長)が12日に開かれ、国際医療福祉大学大学院の武藤正樹教授は招待講演で、残業時間の多い医師の働き方改革について、「医師の集約やチーム医療が促進され地域連携推進法人などの展開により、医療機関の地域再編を促し、今後の医療に大きな影響を与えるだろう」と示唆した。
日本医療マネ県支部学術
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る