HOME > 医療トピックス[長野県版] > 1件当たり前年比58点増の5586点 支払基金まとめ、病院1月診療分(4/12)

医療トピックス[長野県版]

1件当たり前年比58点増の5586点 支払基金まとめ、病院1月診療分(4/12)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 社会保険診療報酬支払基金がまとめた経営主体別診療科別診療諸率の2018年1月分によると、病院の1件当たりの点数は5586点で、前年同期の5528点に比べ58点増えたことがわかった。経営主体別にみると国立病院等が6300点(前年同期に比べ68点増)、大学病院は8562点(同273点増)、法人病院が4448点(同12点増)、個人病院は2931点(同218点減)で、前年同期に比べ、国立、大学、法人の病院はいずれも点数が増え、個人病院のみが減った。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る