HOME > 医療トピックス[長野県版] > 飯田市立・堀米直人院長 地域包括ケアの完成度を高める(1/10)

医療トピックス[長野県版]

飯田市立・堀米直人院長 地域包括ケアの完成度を高める(1/10)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 昨年4月に金子前院長からバトンを引き継ぎました。診療面では呼吸器内科と病理診断科に新任医師の着任があり、心臓血管センター、救命救急センターもスタッフが充実しました。施設面では4月に患者サポートセンターを開設し、9月に新しいリニアック施設の完成、12月には包括ケア病棟を開設することができました。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る