HOME > 医療トピックス[全国版] > 16年の病院数8442施設、38施設減少 2016年 「医療施設(動態)調査」「病院報告」厚労省(10/10)

医療トピックス[全国版]

16年の病院数8442施設、38施設減少 2016年 「医療施設(動態)調査」「病院報告」厚労省(10/10)

医療タイムス 全国版  
ニュース
厚生労働省は9月26日、2016年の「医療施設(動態)調査」と「病院報告」の結果(年報)を取りまとめ公表した。
それによると医療施設数・病床数は、▽病院8442施設、156万1005床(前年比38施設減少、4963床減少)▽一般診療所10万1529施設、10万3451床(同534施設増加、4175床減少)▽歯科診療所6万8940施設、69床(同203施設増加、6床減少)―だった。また「小児科」を標榜する一般病院は2618施設で前年と比べて24施設減少した。「産婦人科」、または「産科」を標榜する一般病院は1332施設となり、前年と比べて21施設の減少だった。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る