HOME > 医療トピックス[全国版] > 2017年度医療機関アワード 真のホスピタリティを目指して

医療トピックス[全国版]

2017年度医療機関アワード 真のホスピタリティを目指して

医療タイムス 全国版 2017.10.02 No.2321
レポート,特集
来院した患者が直接医療機関を評価。地域で一番ホスピタリティの高い医療機関を表彰する医療アワードが実施された。主催する一般社団法人日本医療ホスピタリティ協会(安達耕一理事長)は9月23日、表彰式を行い、33医療機関を顕彰した。さらに真のホスピタリティの向上を目指す基調講演も行われた。

【理事長あいさつ】
わが国の医療ホスピタリティのさらなる向上を目指す
 一般社団法人日本ホスピタリティ協会 理事長 安達 耕一 氏
【来賓あいさつ】
「かかりつけ医はこの先生」との満足度を得ることが必要に
 参議院厚労委員長 参議院議員 羽生田 俊 氏
【表彰式】
 患者が医療機関を直接評価 全国表彰が4施設、地域賞受賞は29施設に
【基調講演】
 株式会社ヴィジョナリージャパン代表取締役 鎌田洋 氏
 患者サービス研究所所長 三好章樹 氏


2321_28P.indd
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る