HOME > 医療トピックス[長野県版] > 外来に二部制導入 診療体制再編、諏訪日赤(2/22)

医療トピックス[長野県版]

外来に二部制導入 診療体制再編、諏訪日赤(2/22)

医療タイムス 長野県版 2021.02.22 
医療ニュース
 諏訪赤十字病院(諏訪市)の梶川昌二院長は18日、同院で開いた経営審議会で、4月から午前の部と午後の部に分けて診療枠を設定した「外来診療体制の二部制」を本格的に導入すると報告した。外来診察室と中央採血室の効率化や働き方改革、新型コロナウイルス感染症防止対策の向上を目的に外来診療体制の再編を…【2月24日号タイムスFax】
諏訪日赤 経営審21.2
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る