HOME > 医療トピックス[長野県版] > 「ウイルスが強度化したのではなく、基礎疾患があった」 小林保健所長、数日間に複数のコロナ感染者死亡(10/19)

医療トピックス[長野県版]

「ウイルスが強度化したのではなく、基礎疾患があった」 小林保健所長、数日間に複数のコロナ感染者死亡(10/19)

医療タイムス 長野県版 2020.10.19 
医療ニュース
 長野市は17日に保健所で会見を開き、新型コロナ感染者がここ数日間で千曲市1人、長野市2人の計3人が死亡したことについて小林良清保健所長は「新型コロナウイルスが強度化したわけではなく、いずれも基礎疾患があった」と述べた。基礎疾患の具体的な情報を話すことができないと前置きした上で、「一般論として基礎疾患があり、…【10月20日号タイムスFax】
2人目の死亡で会見する小林保健所長
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る