HOME > 医療トピックス[長野県版] > 脳卒中再発予防事業が大賞に  アジア健康長寿イノベーション賞、駒ケ根市と昭和伊南(7/30)

医療トピックス[長野県版]

脳卒中再発予防事業が大賞に  アジア健康長寿イノベーション賞、駒ケ根市と昭和伊南(7/30)

医療タイムス 長野県版 2020.07.30 
医療ニュース
 駒ケ根市と昭和伊南総合病院(村岡伸介院長)は27日、高齢化によるさまざまな課題の解決策となる革新的なプログラムなどを表彰する「第1回アジア健康長寿イノベーション賞」の自立支援部門で、国内で唯一大賞に選ばれたと発表した。脳卒中再発予防に向けて、病院と自治体が連携して…【7月31日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る