HOME > 医療トピックス[長野県版] > OTC情報ディスプレー導入  上田のイイジマ薬局、国内初の実証実験開始(7/7)

医療トピックス[長野県版]

OTC情報ディスプレー導入  上田のイイジマ薬局、国内初の実証実験開始(7/7)

医療タイムス 長野県版 2020.07.07 
医療ニュース
 イイジマ薬局(上田市)は日本ベクトン・ディッキンソン(日本BD、東京都・阿知波達雄社長)が製造・販売するデジタルショップディスプレー「BD Rowa Vmotion デジタル・シェルフ」を国内で初めて導入し、今月から実証実験を開始した。55インチのタッチ式画面にOTC医薬品の効能や成分、価格、用法・用量などが3Dで表示される。さらに今回4台導入したことで複数の画面を用いての製品比較もでき…【7月8日号タイムスFax】
Vmotion
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る