HOME > 医療トピックス[長野県版] > 治療は自由な環境で 各務原病院・天野氏、アルコール依存研修で講演(2/14)

医療トピックス[長野県版]

治療は自由な環境で 各務原病院・天野氏、アルコール依存研修で講演(2/14)

医療タイムス 長野県版 2020.02.14 
医療ニュース
 アルコール依存症患者が適正な治療や支援を受けられる体制整備を図るため県はこのほど、松本市内で医療従事者らを対象にかかりつけ医研修会を開いた。各種依存症治療に長年取り組んできた各務原病院(岐阜県)の天野宏一院長が講演し、多くのアルコール依存症患者に関わった経験を踏まえて「治療の基本は自由に飲酒できる環境で行う…【2月17日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る