HOME > 医療トピックス[長野県版] > 千曲川氾濫、4医療機関が床上浸水 台風19号爪跡深く(10/15)

医療トピックス[長野県版]

千曲川氾濫、4医療機関が床上浸水 台風19号爪跡深く(10/15)

医療タイムス 長野県版 2019.10.15 
医療ニュース
 12日夜、長野県に最接近した台風19号は猛烈な風雨を伴って各地に深刻な爪跡を残した。特に東北信地域の千曲川流域では氾濫による浸水被害が拡大。長野市の県立総合リハビリテーションセンターや賛育会介護医療院とよの(旧豊野病院)など4つの医療機関が甚大な浸水被害を受け…【10月16日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る