HOME > 医療トピックス[長野県版] > 新潟・斎藤氏「意思表明を支援」 松本で在宅医療フォーラム(9/25)

医療トピックス[長野県版]

新潟・斎藤氏「意思表明を支援」 松本で在宅医療フォーラム(9/25)

医療タイムス 長野県版 2019.09.25 
医療ニュース
 甲信越在宅医療推進フォーラム(杉山敦大会長=松本市医師会長)は22日、「高齢社会の自分の生き(逝き)方と地域包括ケア」をテーマに松本市で開いた。山梨、新潟、長野の3県5地域で行われているリビングウィルの取り組み状況などが報告され、新潟県で開業する斎藤忠雄氏は「ACPは事前指示書などの上位概念…【9月26日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る