HOME > 医療トピックス[全国版] > 財政再建に中間指標、外国人受け入れ拡大 骨太方針決定(6/18)

医療トピックス[全国版]

財政再建に中間指標、外国人受け入れ拡大 骨太方針決定(6/18)

医療タイムス 全国版  
ニュース
政府は15日、経済財政運営の基本指針「骨太の方針」と成長戦略を閣議決定した。安倍晋三首相は経済財政諮問会議と未来投資会議の合同会議で「経済財政一体改革については、新たな改革工程表を年末までに示す」と述べ、財政健全化に向けた取り組みを着実に進める意向を表明した。
骨太方針では、借金に頼らずに政策経費をどれだけ賄えているかを示す基礎的財政収支(PB)を2025年度に黒字化する新たな目標を設定。従来目標から5年先送りした。黒字化への進展状況を21年度に検証するため、新たな三つの中間指標を設けた。
この記事の完全版は弊社発行媒体に掲載しております。試読・購読をご検討ください。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況などに応じ、媒体もしくは記事部分のみお届けします。
ページの先頭へ戻る