HOME > 医療トピックス[全国版] > 7月の倒産は2件、負債総額は3億円 東京商工リサーチ(8/21)

医療トピックス[全国版]

7月の倒産は2件、負債総額は3億円 東京商工リサーチ(8/21)

医療タイムス 全国版  
7月に倒産した医療機関は、前年同月と同じ2件で、負債総額は3億円であることが、東京商工リサーチの調査で分かった。倒産した医療機関の倒産原因・負債額・倒産形態は、神奈川県の医療法人社団が業績不振・2億5000万円・破産、大阪府の診療所が業績不振・5000万円・民事再生法―だった。

今回の2件を加え、2017年1月~7月の倒産件数は前年同月比6件増の18件、負債総額は同73億5000万円増の148億5700万円となった。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る