HOME > 医療トピックス[長野県版] > 全県に「医療非常事態宣言」(1/14)

医療トピックス[長野県版]

全県に「医療非常事態宣言」(1/14)

医療タイムス 長野県版 2021.01.14 
医療ニュース
 県は14日、全県に「医療非常事態宣言」を発出した。全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、県内でもさらに拡大するリスクが高いとして、保健所や療養体制の強化を図り、県民には人との接触機会を減らすことなどを呼び掛ける。13日現在、県内で患者の受け入れが可能な350床に対する入院者の割合は53.1%、重症者用病床の入院者割合は14.6%に達し、3段階で示す医療アラートで最も高い非常事態宣言を発出する…【1月15日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る