HOME > 医療トピックス[長野県版] > 長野市にホスピス兼住宅型有料ホーム開設 アンビス、24時間看護師と介護職員常駐(10/5)

医療トピックス[長野県版]

長野市にホスピス兼住宅型有料ホーム開設 アンビス、24時間看護師と介護職員常駐(10/5)

医療タイムス 長野県版 2020.10.06 
 全国で医療介護事業を展開するアンビス(東京都中央区、柴原慶一社長)は1日、長野市稲葉に医療施設型ホスピス兼住宅型有料老人ホーム「医心館長野」を開設した。終末期の緩和ケアや他の介護施設への入居が難しい高齢者などを対象に看護師と介護職員が24時間常駐する。同社の県内への出店は初…【10月6日付介護保険情報】
医心館長野
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る