HOME > 医療トピックス[長野県版] > 県医、地域医療継続へ税制措置要望 県と意見交換(10/11)

医療トピックス[長野県版]

県医、地域医療継続へ税制措置要望 県と意見交換(10/11)

医療タイムス 長野県版 2019.10.11 
医療ニュース
 県医師会(関隆教会長)は9日、県健康福祉部(大月良則部長)と長野市内で懇談し、医師少数区域の医療機関に対する税制措置の創設などを求めた。
 健康福祉部とは毎年1回懇談し、県の医療、保健、福祉、介護施策について意見交換や要望を行っている。今年は持続可能な地域医療体制の構築や医師確保・医師偏在対策の推進など18項目にわたり…【10月15日号タイムスFax】
SONY DSC
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る