HOME > 医療トピックス[長野県版] > 安全な登山楽しんで 松本協立が登山者検診(5/13)

医療トピックス[長野県版]

安全な登山楽しんで 松本協立が登山者検診(5/13)

医療タイムス 長野県版 2019.05.13 
医療ニュース
 松本協立病院(佐野達夫院長)がこのほど、登山初心者らに向けた登山者検診を開始した。同院が従来から実施していた簡易的な検診に心肺運動負荷検査と心臓超音波検査を加えて4月1日からスタートし、既に4人が検診を受けた。循環器内科常勤医で国際山岳医の資格を持つ市川智英氏が診察を担当…【5月14日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る