HOME > 医療トピックス[長野県版] > 看護学ぶ若者を支援 長野市医新年会(1/11)

医療トピックス[長野県版]

看護学ぶ若者を支援 長野市医新年会(1/11)

医療タイムス 長野県版 2019.01.11 
医療ニュース
 長野市医師会(宮澤政彦会長)は9日、市内のホテルで新年会を開き、会員らが新年を祝った。宮澤会長はあいさつで、医療界では昨年、京都大特別教授の本庶佑氏がノーベル医学生理学賞を受賞した喜びに触れ、オプジーボに代表される新たな免疫療法や、iPS細胞による再生医療が広く臨床応用に向けた一歩を踏み出している…【1月15日号タイムスFax】
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る