HOME > 医療トピックス[長野県版] > 避難誘導手順を確認、総勢80人参加 飯山日赤が消防訓練(10/4)

医療トピックス[長野県版]

避難誘導手順を確認、総勢80人参加 飯山日赤が消防訓練(10/4)

医療タイムス 長野県版 2018.10.04 
医療ニュース
 飯山赤十字病院(石坂克彦院長)は3日、同院で毎年恒例の消防訓練を行った。病院職員や警備員、岳北消防本部職員ら約80人が参加し、避難誘導手順の確認や屋内消火栓の放水などを実際に行い、火災に対する一連の流れを確認した。
 今回は2015年に開設した療養病棟(4階西病棟)での火災発生を想定…【10月5日号タイムスFax】
IMG_2651
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る