HOME > 医療トピックス[長野県版] > 小児の高度専門医療人育成へ 信大とこども病院が「連携大学院」(9/26)

医療トピックス[長野県版]

小児の高度専門医療人育成へ 信大とこども病院が「連携大学院」(9/26)

医療タイムス 長野県版 2018.09.26 
医療ニュース
 信州大学(濱田州博学長)と県立こども病院(中村友彦院長)は26日、教育や臨床研究で相互に連携・協力して人材を育成する「連携大学院」教育に関する協定を信大で結んだ。小児高度医療施設として難治性疾患や周産期医療などの症例数が多い県立こども病院の研究環境を生かし、大学院教育を充実させることで…【9月27日号タイムスFax】
信大とこども「連携大学院」
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る