HOME > 医療トピックス[長野県版] > 看護師、教員らがシミュレーション教育の指導法学ぶ  県立病院機構本部研修C(6/25)

医療トピックス[長野県版]

看護師、教員らがシミュレーション教育の指導法学ぶ  県立病院機構本部研修C(6/25)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 県立病院機構本部研修センター(久保惠嗣センター長)は22日、県立信州医療センターでシミュレーション教育指導者向けの研修会を開いた。今年度で3回目となる研修会では、県立信州医療センターをはじめ、県立こども、相澤、市立大町総合の各病院から看護師と理学療法士ら11人が参加。さらにJA長野厚生連佐久総合病院看護専門学校と佐久大学の教員3人も受講し、計14人がより良い指導方法について考えた。
県立病院機構本部研修C教育
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る