HOME > 医療トピックス[長野県版] > 県 医療的ケア児支援へ 関係分野の連携会議初会合

医療トピックス[長野県版]

県 医療的ケア児支援へ 関係分野の連携会議初会合

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 人工呼吸器を装着している障害児や重症心身障害児が地域で安心して暮らせるよう、県内関係機関が支援の方向性などを協議する「医療的ケア児等支援連携推進会議」の初会合が19日、県庁であった。医療的ケア児が増加する一方で在宅医療が進まない現状について課題を整理し、医療や福祉、教育など支援関係者間の情報共有を図ることが狙い。9月をめどに県内各圏域で同様の連携推進会議を設置し、各地域の実情に合った支援の在り方を検討していく。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る