HOME > 医療トピックス[長野県版] > 西箕輪診療所が診療開始 所長に富士見高原の井上氏(1/11)

医療トピックス[長野県版]

西箕輪診療所が診療開始 所長に富士見高原の井上氏(1/11)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 伊那市が誘致していたJA長野厚生連富士見高原医療福祉センター(矢澤正信統括院長)の西箕輪診療所は、5日から診療を開始した。同センター長の井上憲昭氏が常勤医師として所長に就任し、「遠くの親戚よりも、近くの西箕輪診療所」をモットーに地域医療を支えていく。
西箕輪診療所外観(同院提供)
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る