HOME > 医療トピックス[長野県版] > 松本市立・高木洋行病長 急性期と回復期を担う役割継続(1/9)

医療トピックス[長野県版]

松本市立・高木洋行病長 急性期と回復期を担う役割継続(1/9)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
 今年も病院の移転新築の話題が中心になりそうです。昨年から院内外の委員会で討議され進めてきた基本計画が間もなくまとまります。地域医療構想を受けて、若干の規模縮小を計りながら、急性期と回復期を担う当院の役割を継続していきたいと思います。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る