HOME > 医療トピックス[長野県版] > 豊かな実りを祈願 菅平薬草栽培試験地が開山(5/12)

医療トピックス[長野県版]

豊かな実りを祈願 菅平薬草栽培試験地が開山(5/12)

医療タイムス 長野県版  
ニュース
豊かな実りを祈願 菅平薬草栽培試験地が開山
 県薬剤師会が命名権を持つ上田市菅平の薬草栽培試験地「薬草の森りんどう」の開山式が12日、現地で行われた。県薬や県薬事管理課の関係者ら約20人が参列し、試験地から望む四阿山に拝礼。各種事業が無事に行われることと豊かな薬草の実りを祈願した。
 県健康福祉部参事の清水剛一氏はあいさつで、「豊かな自然の中で生薬やハーブなどに触れられる薬草観察の場として、さらに多くの皆様にご利用いただきたい」と述べ、県民に愛され、利用される施設を目指すと強調した。
この記事の完全版をお読みになるには、試読・購読の手続きをしていただく必要があります。
試読する 最新号から1ヶ月間無料でお届け 購読する 定期購読のお申し込みはこちら
※試読・購読は最新号からとなります。当該の記事につきましては、在庫状況
 などに応じ、媒体もしくは記事部分のみでのお届けとなります。
ページの先頭へ戻る